2013年04月30日

小野小町の和歌三首「古今和歌集」巻十二・恋の歌二・冒頭の古筆

小野小町の和歌三首「古今和歌集」巻十二・恋の歌二・冒頭の古筆

美術品/ホビー、カルチャーヤフーオークション(ヤフオク)格安情報

小野小町の和歌三首「古今和歌集」巻十二・恋の歌二・冒頭の古筆

小野小町の和歌三首「古今和歌集」巻十二・恋の歌二・冒頭の古筆

↓↓↓
≫ヤフオクで爆安価格を確認≪

小野小町の和歌三首「古今和歌集」巻十二・恋の歌二・冒頭の古筆
↓↓↓
≫価格や詳細を確認する≪


■商品紹介■

額縁下及び裏面ラベルの「Kokin Wakashu・Mathudaira Harusato」は、アメリカの大学
及びアメリカの「美術館展示」のための「仕様基準」に基づき表記されたものです。

(額縁は新品です。古筆中の「ゆがみ」はストロボの反射によるものです)


出品した「古今和歌集」古筆は、松江藩七代藩主・松平治郷の旧所蔵品です。
古筆下の印は、松平治郷の正室で仙台藩六代藩主・伊達宗村の娘・方子(よりこ)の落款。

古筆に使用されている和紙は「料紙」。公家や大名など高貴な者のみが使用した高級和紙。
表面と裏面に文字が記されており、江戸時代後期に「古切(断簡)」となり、「掛軸」や屏風など「片面」だけが鑑賞の対象となって、長い間、裏面の部分が見えなくなっていた。
アメリカの研究機関において、裏面の表装を剥離し、裏面の古筆の四隅に特殊な「剥離糊」によって両面の古筆が鑑賞できるようになっている。


古筆の文字は、やわからい書体で流れるように記されております。室町時代という時代の大まかな年代の特定と所有時の年代、及び、松江藩七代藩主・松平治郷から正室・方子へと所蔵の変遷まだはわかっておりますが、書いた人物については室町時代後期の公家、または大名周辺の人物と推定されております。

古筆上下二つの印のうち、下は不味公正室の落款
上は木村寿禎(仙台藩医)の落款。

出品した原本の表面は、「古今和歌集」巻十二「恋の歌二」冒頭の貴重な古筆である。

六歌仙・三十六歌仙「小野小町」の和歌三首が表面、裏面に一首合計四首の和歌が記されている。

原本が「古切」とされたのは江戸時代。古切に至る詳細な経緯は下記「希少価値欄」に記載

松江藩七代藩主・松平治郷の旧所蔵である「古今和歌集」古筆は、「料紙」という高級和紙に記された美しい文字として海外において高く評価されております。その美しい文字を解析・分析するために海外の研究機関において分析・検査が行われた後、一般の展示に付されたものです。

出品した原本は、微細な曲線をも精緻に描いた極めて美しい芸術性の高い日本語の優れた文字としても高い評価を受けております。松江藩七代藩主・松平治郷の旧所蔵「古今和歌集」古筆がアメリカの多くの美術館で展示されているのはこうした背景と理由によるものです。

T・和歌の「原文の読み下し文」は次の通りです。

1・古表面の原文

古今和歌集卷第十二
恋哥(こいのうた)二
題しらず

小野小町

「思ひつつぬればや人の見えつらむ夢としりせばさめざらましを」(国家大観番号552)

《小野小町》

「うたたねに恋しきひとを見てしより夢てふ物は憑みそめてき」(国家大観番号553)

《小野小町》

「いとせめてこひしき時はむば玉のよるの衣を返してぞきる」(国家大観番号554)

素性法師

「秋風の身にさむければつれもなき人をぞたのむくるる夜ごとに」(国家大観番号555)

しもついづもでらに人のわざしける日、真せい法しのだうし(導師)にていへりける事を・・・・《哥によみてをののこまちがもとにつかはしける

2・古筆裏面の原文

《真せい法しのだうし(導師)にていへりける事を》・・・・哥によみてをののこまちがもとにつかはしける

あべのきよゆきの朝臣

「つつめども袖にたまらぬ白玉は人を見ぬめの涙なりけり」(国家大観番号556)

返し

こまち

「おろかなる涙ぞそでに玉はなす我はせきあへずたきつせなれば」(国家大観番号557)

寛平御時きさいの宮の哥合のうた

藤原としゆきの朝臣

「恋ひわびて打ちぬる中に行きかよふ夢のただぢはうつつならなむ」(国家大観番号558)

「住の江の岸による浪よるさへやゆめのかよひぢ人めよくらむ」(国家大観番号559)

読み下し文の文責・出品者
わかりやすいように通行訳で読み下しておりますので、落札後に一文字ごとの精訳文を交付いたします。

U・和歌の「原文の現代語訳は次の通りです。」

1・古筆表面の原文

古今和歌集 巻第十二
恋の歌二
題知らず

小野小町(おののこまち)

(現代語訳文)「あの人を心の中で思いながら寝たので、夢にふと見えたのだろうよ。それが夢と知ったならば、私は目を覚ますのではなかっただろうに。」(国家大観番号552)

小野小町(おののこまち)

(現代語訳文)「仮寝の夢で、恋しいあの人をふと見てからというものは、はかない夢というものでも頼もしく思いはじめてしまった。」(国家大観番号553)

小野小町(おののこまち)

(現代語訳文)「恋しさが私をせめつけてどうにもならない時、私は夜の衣を裏返しに着て寝るのです。」(国家大観番号554)

素性法師(そせいほうし)

(現代語訳文)「秋風が身にしみて寒く感じられるころになった。この寒さではいくら無情なあの人でも少しは心が折れるだろうかと思って、毎夜暗くなるたびにあの人が来てくれることを頼みにしている。」(国家大観番号555)

下出雲寺で故人の法事があった日に、導師であった真静法師が話してくれた経文の語句をとって・・・・《歌を詠み、小野小町の所に贈った歌

2・古筆裏面の原文

《導師であった真静法師が話してくれた経文の語句をとって》・・・・歌を詠み、小野小町の所に贈った歌

安倍清行(あべのきよゆき)

(現代語訳文)「いくら包み隠そうとしても私の白玉は袖からこぼれてしまうが、考えてみたら、これはお経に出る玉と違い、人に逢えないために目から流れ出る涙だったのですよ。」(国家大観番号556)

返し

小野小町(おののこまち)

(現代語訳文)「あなたのはとおりいっぺんの涙だから袖で玉となっているのです。私の涙はこのとおり逆巻いて流れているので、せき止めきれるものではありません。」(国家大観番号557)

寛平御時后宮歌合の歌

藤原敏行(ふじわらとしゆき)

(現代語訳文)「恋い悩んでちょっと眠った夢の中であの人の所に行くことができた。まっすぐに通じていた道よ、現実であってくれ。」(国家大観番号558)

藤原敏行(ふじわらとしゆき)

(現代語訳文)「住江(すみのえ)の岸には波が寄る。まさにその夜の夢の中の通り道でさえ、あなたは人目を避けようとなさるのか。」(国家大観番号559)

(出典:日本古典文学全集「古今和歌集」)

備考1:六歌仙・三十六歌仙「小野小町(おののこまち)」。生没年不詳。経歴は明らかでないが、仁明朝(833-850)・文徳朝(850-858)頃、後宮に仕えていたことは確からしい。「小町」の名から、姉と共に仁明天皇の更衣(または中臈女房)であったと見る説があり、また『続日本後紀』承和九年(842)正月の記事に見える小野吉子(仁明天皇の更衣とみられる)と同一人とする説などがある。古今・後撰の歌からは安部清行・小野貞樹・僧正遍昭・文室康秀との交渉が窺え、また「小町が姉」の歌が見える。「古今和歌集」仮名序には「いにしへの衣通姫の流なり、あはれなるやうにて強からず、いはばよき女のなやめるところあるに似たり」と記されている。

「額縁裏面表記ラベルの写真」




(疎明資料)
下の写真の右は、松江藩七代藩主・松平治郷・旧所蔵「古今和歌集」表紙(題箋)の写真です。
下の左の写真は、裏表紙内側の奥書の部分で、右上に安土・桃山時代の天正十八年(1590)の奥付の記載がある。桐箱の「題箋」に「天正十八年(1590)入蔵」の記載のあることから奥書の「天正十八年(1590)」は取得時の記録である。また、古筆の墨質・紙質、及び「来歴」から、本文の「古今和歌集」は、は室町時代(後期)にかけて記されたものと推定されている。
写真左下は、出雲藩主・松平治郷(不味公)の花押。
中央の落款のうち、一番下は松平治郷(不味公)の正室・方子の落款。その上二つは仙台藩医・木村寿禎の落款です。




「海外展示額の参考資料(写真)」


「古今和歌集」古筆巻二冒頭の古筆




紀貫之の画像
紀貫之〔きのつらゆき〕像 上畳本〔あげたたみぼん〕三十六歌仙絵。上畳(貴人専用の畳)に座る歌仙の姿を描いた「三十六歌仙絵巻」の断簡。平安時代の歌人紀貫之の姿を描き、その官位、略伝詠歌を散らし書きで書写する。

出典・重要文化財 ・国際文通週間の「紀貫之の切手」(1993年10月6日発行)


わが家で代々所蔵している松江藩七代藩主・松平治郷・旧所蔵「古今和歌集」古筆を出品
古筆に関する説明松江藩七代藩主・松平治郷の旧所蔵「古今和歌集」の古切(断片)原本です。文字は典雅な筆跡が魅力的で、繊細な文字が「美の業(わざ)」の結晶として海外において高く評価されております。貴重な「古今和歌集」原本を身近なものとして鑑賞することができます。
古筆の来歴等原本の稀少価値は、和紙の生成技法の緻密さにあります。「古今和歌集」古筆の奥書には、安土・桃山時代の天正十八年(1590)の奥付がありますが、本文の墨質とは異なった古い年代のものであることから、南北朝時代後期から室町時代にかけて記されたものです。桐箱の「題箋」に「天正十八年(1590)入蔵」の記載のあることから「天正十八年(1590)」は取得時の記録であり、のちに時代を経て、出雲藩主・松平治郷(不味公)の手許に渡り、不味公の「落款」が押捺されたものです。
「古今和歌集」が記された時期は、室町時代(後期)と考えられております。
 南北朝時代後期から室町時代に至るまで、料紙は公家・大名など限られた階層でしか入手することのできなかった高級な和紙でした。奥書の日付の「天正十八年(1590)」という年は、豊臣秀吉が西国の諸大名を率いて小田原城を包囲し後北条氏を降した小田原征伐の年であり、喧騒の時代の中にありました。
この年に、出雲藩の祖先が入手し、不味公に伝えられたか、あるいは、不味公の正室である伊達藩主の娘・方子が嫁ぐ際の嫁入り道具の一つとして出雲藩に持参したかのいずれかと考えられております。
歴代藩主の正室は、参勤交代で江戸に詰めており、仙台藩の江戸藩邸と出雲藩の江戸邸は近くにあり、頻繁に交流があったことが知られております。掛軸や屏風にすることが可能なように、「Removable Paste(再剥離用糊)」を使用しているため、原本に影響をあたえずに、容易に「剥離」することができるような特殊な表装となっております。
古筆の両面、及び表装等額縁は「表面」の古筆しか見ることができません。しかし、額縁の裏側を外し、原本裏面四隅の特殊な「剥離糊」を剥離することにより、裏返して裏側の文字を見ることができます。
古筆の寸法古筆の大きさは、タテ23.2センチ ヨコ16.7センチ。額縁の大きさは、タテ29.7センチ ヨコ21.0センチ。額縁は新品です。(古筆番号46−B)
極札「極付(きわめつけ)」は、「極札(きわめふだ)」と同じ意味です。古来、鑑定の目的で添付される「極札(極め付)」は、「折り紙」でありましたため、「折り紙付」とも称されました。「極め札」を「極付」とも称するのはこうした理由によるものです。逆に偽物が多いため、信頼性がないという意味で「札付き」の言葉が生まれました。アメリカでは、電子顕微鏡や断層写真などの高度な先端科学技術を用いて判断をしているため「断層写真」が現代の「極め札(極付)」となっております。
稀少価値出品した「古今和歌集」原本は、数首の和歌の断片で構成されております。このような断片を「古切」といいます。貴重な和歌を断片化し、掛軸などに表装し鑑賞していたものです。「古今和歌集」は、元来一冊であり、後の時代に巻物となり、さらに時代が下り、屏風立てや掛軸となります。主に茶道の道具として用いられていたものです。古切となったのは江戸時代末期であり、最終所有者は仙台藩医・木村寿禎です。額縁下部の「Kokin Wakashu・Mathudaira Harusato」の表記は海外展示の仕様です。
HPわが家の所蔵品を紹介したホームページ「わが家のホームページ」をご覧ください。



室町時代の貴重な「古今和歌集」の古筆を観賞することができます。 商品は、原本と額縁保護のため、「海外への美術品の輸送基準に準拠」した「梱包」のうえ、「ゆうパック」で発送いたします。


出品した「古今和歌集」原本は、海外展示を終えて日本に戻ってきた分のみを対象に出品しております。日本に戻って再度剥離した上で蔵に収蔵し、人々の目から遠ざけてしまのはしのびがたいため、海外展示を終了した分を対象に出品をしているものです。
アメリカやイギリスでは、最近、博物館や美術館のガラスケースの内側に閉じ込める「古今和歌集」としてではなく、日本の古き良き伝統文化の典型である「額入り」の「古今和歌集」の原本(断片)を生活の身近な所に置いていつも鑑賞している方が増えております。




(送料は、出品者が負担いたします。)

マイ・オークションをごらんください
この他にも出品しておりますので宜しければご覧ください。 


小野小町の和歌三首「古今和歌集」巻十二・恋の歌二・冒頭の古筆
↓↓↓
≫激安価格はコチラ≪

買物手に入れる格安費用値段最安リーズナブルショッピング通販ショップお買い得販売ショッピングサイト携帯ネットショップ激安販売料金割安激安通販ネットショップネットショッピング入手特価激安商品欲しい格安商品特価販売取り寄せるバーゲン店舗爆安


小野小町の和歌三首「古今和歌集」巻十二・恋の歌二・冒頭の古筆

posted by artmix at 23:11| 未分類

最終値下げ◆橋本正躬 「りんご」 光風会評議員 日展特選 油彩

最終値下げ◆橋本正躬 「りんご」 光風会評議員 日展特選 油彩

美術品/ホビー、カルチャーヤフーオークション(ヤフオク)格安情報

最終値下げ◆橋本正躬 「りんご」 光風会評議員 日展特選 油彩

最終値下げ◆橋本正躬 「りんご」 光風会評議員 日展特選 油彩

↓↓↓
≫ヤフオクで爆安価格を確認≪

最終値下げ◆橋本正躬 「りんご」 光風会評議員 日展特選 油彩
↓↓↓
≫価格や詳細を確認する≪


■商品紹介■

★☆最終値下げ◆橋本正躬 「りんご」 光風会評議員 日展特選 油彩☆★
商品説明橋本 正躬(はしもとまさみ) 1909−1984
明治42年 東京生まれ
京都府立第二中学校卒
パリ留学
昭和11年 東京美術学校卒
昭和14年 新文展に初入選
昭和37年 光風会会員となる(後に光風会評議員となる)
昭和38年 日展特選受賞
昭和59年 逝去


<作家>
橋本 正躬
<タイトル>
「りんご」
<技法>
キャンバスに油彩
<サイン>
画面右下にサイン
キャンバス裏にタイトル・サイン
<サイズ>
画 24×33cm F4号
額 46×55cm ガラス付き
<コンディション>
額にキズ、額裏に経年による多少の汚れ等
画面は概ね良好です
<付属>
箱等なし
<その他>
真作を保証致します


最低落札価格はありません。

この他にもいろいろと出品しています。よろしければ、「出品者のその他のオークション」よりご覧下さいませ。

<臨時休業等のお知らせ>はこちらからご確認下さい。
注意事項当オークションはヤフーのオークションストアとして認可されています。

信頼のおける大手オークションや交換会(ディーラーズ・オークション)にて入手した作品をお手頃な価格にて出品していますので、安心してご入札下さい。

お支払い総額は落札価格(商品代金)+消費税5%と送料の合計金額となります。振り込み手数料はお客様にてご負担下さい。

写真撮影には気を使って行っていますが、実物と画像の色合いが若干違う場合がありますので、ご了承願います。

本品は商品の性格上、新品ではありません(「新品」と表示したものは除く)。

当方、一人で運営しているため、外出時や出張時に発送やメール等の連絡ができない場合がございます。その際はどうかお待ち頂きます様、お願い申し上げます。

商品の返品について
下記の場合を除き、商品の返品および交換は承っておりません。
商品管理、梱包、発送には万全を期していますが、商品到着時においての破損、及び商品説明と著しく異なる場合は、弊社送料負担にて返品を承ります。その際は商品到着後7日以内にご連絡下さい。

「真作保証」「真筆保証」の保証期間は120日間とさせて頂きます。この間に作家が正しくないとお考えの場合、正当な機関の証書等をそえてお申し出下さい。落札代金と運賃・振り込み手数料をお返し致します。なお、個人的見解によるもの等は認められません。
発送詳細オークションストアのため「取引きナビ」は使用できません。お客様がヤフーに登録されているメールアドレスに直札ご連絡致します。(特にヤフーのフリーアドレスを登録されているお客様はご注意下さい)
ご使用のメールソフトで迷惑メールフォルダ設定をされている場合、こちらからのメールが 「迷惑メールフォルダ」に自動で振分けられている場合がございます 。迷惑フォルダを空にする前にメールが届いているか一度ご確認ください。
通常遅くても翌日にはこちらからメールを差し上げます。2日経過してもこちらからのメールが届いていない場合には、メールトラブルも考えられますので、お手数ですが、オークションページにある「連絡掲示板」よりお客様の方からご連絡を頂けると助かります。

落札代金及び消費税と運賃のご入金確認後、ヤマト運輸(宅急便)、ゆうパック元払いにて発送致します。

複数落札の場合、同梱致しますので、運賃が割安になります。(複数でも1個分の運賃です)
同梱は3点、取り置き期間は原則7日間とさせて頂きます。

同梱不可作品(商品説明文に「他の商品との同梱はできません」と表示してあるもの)との同梱はできません。また、額装品とシート作品との同梱もできませんので、ご注意下さいませ。

<元払い運賃一覧>
北海道・沖縄  2,100円
東北  1,650円
関東・甲信越  1,450円
北陸・中部・四国  1,300円
関西・中国・九州  1,200円

「ヤフーかんたん決済」をご利用のお客様は、「消費税」をお忘れなく!
(お支払い総額は落札価格+消費税5%と送料の合計金額です)

定形外郵便での発送は致しません。海外発送についても対応致しません。
原則的に土日の発送は行っていませんので、ご了承下さい。
支払方法■銀行振込
■ゆうちょ銀行
■Yahoo!かんたん決済
この案内は出品支援ツール ■@即売くん3.76■ で作成されています。



最終値下げ◆橋本正躬 「りんご」 光風会評議員 日展特選 油彩
↓↓↓
≫激安価格はコチラ≪

販売店入手特価買うセール値段ショッピング料金申し込む爆安インターネットショッピング買い物格安買いたい店オンラインショップネットショッピング店舗安価通販お買い得ネット販売ショップ卸売りリーズナブル通販サイトネットショップヤフオク通販ネットショップ格安商品


最終値下げ◆橋本正躬 「りんご」 光風会評議員 日展特選 油彩

posted by artmix at 23:07| 未分類

孔版 シルクスクリーン 豊泉朝子 (4)

孔版 シルクスクリーン 豊泉朝子 (4)

美術品/ホビー、カルチャーヤフーオークション(ヤフオク)格安情報

孔版 シルクスクリーン 豊泉朝子 (4)

孔版 シルクスクリーン 豊泉朝子 (4)

↓↓↓
≫ヤフオクで爆安価格を確認≪

孔版 シルクスクリーン 豊泉朝子 (4)
↓↓↓
≫価格や詳細を確認する≪


■商品紹介■

孔版。豊泉朝子作。ペーパーサイズ19cm×18.5cm。イメージサイズ14cm×14cm。シート。メール便80円にての発送を予定しております。


孔版 シルクスクリーン 豊泉朝子 (4)
↓↓↓
≫激安価格はコチラ≪

手に入れる卸売り買いたい特価販売格安商品値段インターネットショップ価格比較お買い得爆安キャンペーン申し込むお得ネットショッピング格安ネットショップ買い物代金リーズナブルインターネット販売値段低料金注文携帯ネットショップセール欲しい激安販売販売店申し込み通販ショップ


孔版 シルクスクリーン 豊泉朝子 (4)

posted by artmix at 23:02| 未分類